本物のマカロンタワーやお菓子の家を展示!謎解き系「スイーツ展」が名古屋で開催

2018年11月5日 7:00更新

東海ウォーカー 吉川明里

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年11月23日(祝)~2019年2月11日(月)、名古屋市科学館(名古屋市中区)で「スイーツ展」が開催される。

スイートデコアーティスト・渡辺おさむ「Unicorn」

すべての画像を見る(3件)

イベントのテーマは、「なぜ、スイーツは人々を幸せな気持ちにさせるのか?」。「お菓子の王国」に見立てた“カワイイ&ファンタジー”の世界観の中で、スイーツにまつわる色々な“ひみつ”を楽しみながら解明していくオリジナルな展覧会になっている。

【写真を見る】本物そっくり!人気ミニチュアアーティスト田中智の「4種のタルト」写真撮影:yokota kimito

田中智「お菓子の家」

会場は、8つのブースで構成。「お菓子の王国」「考える人のチョコレート屋さん」「魔女のケーキ屋さん」「マルシェ」「お菓子の図書館」「どうぶつの森」「お菓子のおうち」「小さなお菓子の世界」に分かれており、それぞれ異なる世界観を楽しむことができる。

有名パティシエ直筆のケーキのデザイン画や、本物のマカロンタワー、お菓子の家などが展示される同イベント。スイーツ好きにはたまらない空間になっているので期間中に足を運んでみよう!

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る