55円!ゴーゴーカレー秋葉原店オープンに300人行列

2008年12月5日 12:19更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12/5、秋葉原に「ゴーゴーカレー秋葉原中央通店」がオープンした。先着555名に一杯55円でカレーを提供するというオープニングキャンペーンを目的に、開店の11:55を待たずして、最近の出店の中では一番となる300人程の大行列ができた。最後尾では1時間以上待ちだそうだ。

「ゴーゴーカレー」は、金沢カレーブームの火付け役として有名なカレーチェーン店。金沢カレーの特徴でもある「濃厚なルー」や「ソースがかかったカツカレー」が話題を呼び、新宿店や渋谷店では連日行列ができるほど。2004年、新宿に1号店を出して以来、都内だけでもすでに10店舗、アメリカのNYにも出店している人気カレーショップだ。

9時50分から並んだという先頭の30代男性は期待を込めこう語る。「カツカレーを食べようと思って2時間前から並んでいます。やっぱり、55円で食べられるのは他のカレー店にはないおもしろさだと思います。この店は濃厚なルーがおいしいですね」

今回オープンした「ゴーゴーカレー秋葉原中央通店」は、秋葉原地区では2店舗目。1店舗目は、何度も取材されるほどの繁盛店として有名だ。【WalkerPlus/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る