キラキライルミに華やかグルメ!TDSならではのロマンチックなXmasの過ごし方

2018年11月22日 18:10更新

東京ウォーカー(全国版) 水梨かおる

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」がスタートし、クリスマスムード一色に包まれる東京ディズニーシー。11月も後半に差し掛かり、本格的なクリスマスシーズンを迎える中、お出かけの計画を立てている人も多いのでは?そこで今回は、東京ディズニーシーならではのロマンチックなクリスマスの楽しみ方をご紹介!パークへ遊びに行く際、ぜひ参考にしてみて。

移動手段はディズニーリゾートラインがおすすめ

東京ディズニーシー・ステーションに設置されている、クリスマスツリー

東京ディズニーシー・ステーションに設置されている、クリスマスツリー(C)Disney

徒歩で舞浜駅から東京ディズニーシーに行くこともできるが、この時期は特にディズニーリゾートラインの利用がおすすめ。各駅にはクリスマスの装飾が施されているほか、運が良ければ車内がクリスマス仕様にデコレーションされた「ディズニー・クリスマス・ライナー」に乗れることも。なお、東京ディズニーシー・ステーションのクリスマスツリーは、乗車ホームに設置されているので、帰りにぜひチェックしてみよう。

新ハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」は必見

「イッツ・クリスマスタイム!」のワンシーン。ミッキーマウスをはじめとした仲間たちと、パフォーマーのコラボに注目

「イッツ・クリスマスタイム!」のワンシーン。ミッキーマウスをはじめとした仲間たちと、パフォーマーのコラボに注目(C)Disney

今年新たにスタートした昼のハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」。クリスマスの名曲に乗せて、本格的なタップダンスやラインダンスが繰り広げられ、一気にクリスマスの世界観に引き込まれる。ハイレベルなパフォーマンスの数々に、圧倒されること間違いなし!子ども連れのファミリーはもちろんのこと、大人のカップルにもぜひ観てほしいショーだ。なお、一部エリアでの鑑賞には抽選が導入されている。抽選の実施日は、公式サイトで事前に確認しておこう。

ホテルミラコスタの豪華クリスマスブッフェ

オチェーアノのランチブッフェで提供している「ストロベリータルト」。タルトの中にカスタードクリームが入っている

オチェーアノのランチブッフェで提供している「ストロベリータルト」。タルトの中にカスタードクリームが入っている(C)Disney

東京ディズニーシーで過ごすクリスマス。アトラクションやショー、グリーティングに少しでも時間を割きたい!という人も、クリスマスの時期はちょっぴり贅沢に、ゆっくり食事を楽しんでみては?最初に紹介するのは、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの地中海料理レストラン「オチェーアノ」で12月25日(火)まで楽しめるランチブッフェ(大人4200円)。

シェフが目の前でカットして提供する「ローストポーク 柚子マスタードソース」が、オチェーアノのランチブッフェの一押しメニュー

シェフが目の前でカットして提供する「ローストポーク 柚子マスタードソース」が、オチェーアノのランチブッフェの一押しメニュー(C)Disney

ブッフェ台には、「ディズニー・クリスマス」をイメージした華やかなメニューがずらりと並ぶ。なかでもシェフのおすすめは、目の前でカッティングして提供される「ローストポーク 柚子マスタードソース」とのこと。柔らかなポークに柚子が上品に香る、贅沢な一品だ。

オチェーアノのランチブッフェで提供している「ブッシュ・ド・ノエル」。チョコの濃厚な味わいにラズベリーの酸味がアクセントを加える

オチェーアノのランチブッフェで提供している「ブッシュ・ド・ノエル」。チョコの濃厚な味わいにラズベリーの酸味がアクセントを加える(C)Disney

シェフはその他のメニューについても「地中海料理をメインにしつつ、飾りつけなどでクリスマスらしさを表現しました。シュトーレンはヨーロッパのクリスマスをイメージしています」とアピール。

オチェーアノのランチブッフェで提供中の「根セロリとビーツのスープ」(奥)と「スモークサーモンと春菊のパスタサラダ」(手前)

オチェーアノのランチブッフェで提供中の「根セロリとビーツのスープ」(奥)と「スモークサーモンと春菊のパスタサラダ」(手前)(C)Disney

また、5色のあられを散らし鮮やかに仕上げた「根セロリとビーツのスープ」をはじめ、おしゃれなオードブルが充実しているのも魅力の1つ。前菜からデザート、パンまで、ホテルならではの手の込んだ品々がそろい、クリスマスの特別なひと時を演出してくれる。

オチェーアノのランチブッフェで提供中の温菜。手前から時計回りに「白身魚のスチーム ピペラード添え」「ビーフの煮込み」「ローストポーク 柚子マスタードソース」

オチェーアノのランチブッフェで提供中の温菜。手前から時計回りに「白身魚のスチーム ピペラード添え」「ビーフの煮込み」「ローストポーク 柚子マスタードソース」(C)Disney

なお、あくまでも記者自身の体験談になるが、直前や当日に予約がとれたことも数回あるので、おでかけ予定の日が満席という場合でも、あきらめずにトライしてみることをおすすめする。

パークの中で楽しむプチリッチなクリスマスグルメ

カフェ・ポルトフィーノの「スペシャルセット」(1880円)。写真のパスタは「リングイネ、海老のトマトクリームソース」

カフェ・ポルトフィーノの「スペシャルセット」(1880円)。写真のパスタは「リングイネ、海老のトマトクリームソース」(C)Disney

次に紹介するのは「ホテルのブッフェよりもう少し気軽に、クリスマスらしい華やかなグルメを楽しみたい!」という人におすすめしたい、カフェ・ポルトフィーノの「スペシャルセット」(1880円)。東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーに位置する同店は、地中海料理をメインとしたレストラン。

クリスマスシーズン限定の「スペシャルセット」は、「ベジタブルとイタリアンミートボールのチャウダー」、2種類から選べるパスタ、「ストロベリーとピスタチオのムースケーキ」、ソフトドリンクの組み合わせ。パスタの一押しは、サクサク&プリプリの海老のフリットと共に、紫水菜や食花をあしらい華やかに仕上げた「リングイネ、海老のトマトクリームソース」。

ビーツの赤が鮮やかな「ベジタブルとイタリアンミートボールのチャウダー」。具だくさんで食べごたえ抜群

ビーツの赤が鮮やかな「ベジタブルとイタリアンミートボールのチャウダー」。具だくさんで食べごたえ抜群(C)Disney

ツリーのチョコレートでかわいらしく飾った「ストロベリーとピスタチオのムースケーキ」。まったりとしたピスタチオと甘酸っぱいストロベリームースのバランスが良い

ツリーのチョコレートでかわいらしく飾った「ストロベリーとピスタチオのムースケーキ」。まったりとしたピスタチオと甘酸っぱいストロベリームースのバランスが良い(C)Disney

ビーツのピューレが彩りを添えるチャウダーも絶品で、大麦のモチッとした食感が楽しい。ムースケーキにはチョコレートのツリーが飾られ、クリスマス気分を盛り上げてくれる。

夜はきらめくイルミに酔いしれて

S.S.コロンビア号前の巨大クリスマスツリーは、定番のフォトスポット

S.S.コロンビア号前の巨大クリスマスツリーは、定番のフォトスポット(C)Disney

クリスマスシーズンの東京ディズニーシーは、夜のイルミネーションもひと際きらびやか。豪華客船S.S.コロンビア号の前には、高さ約15mの巨大なクリスマスツリーが設置されているので、ぜひ記念撮影を。今年は35周年のロゴが飾られ、よりお祝いムードが高まっている。

ロストリバーデルタにある、ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートのイルミネーション。こちらもとびきりフォトジェニック!

ロストリバーデルタにある、ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートのイルミネーション。こちらもとびきりフォトジェニック!(C)Disney

今年はさらに、ロストリバーデルタのイルミネーションがパワーアップ!同エリアのクリスマスは、ドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートが主役。エリアのあちこちにカラフルな装飾やツリーが登場し、陽気でにぎやかなクリスマスが展開されている。

クリスマスカラーの光に彩られた、ケープコッドのイルミネーション

クリスマスカラーの光に彩られた、ケープコッドのイルミネーション
(C)Disney

すべての画像を見る(20件)

その他にも、ケープコッドではクリスマスカラーのイルミネーションが水面に映る美しい光景を楽しめたり、ウォーターフロントパークに幻想的なクリスタルのツリーがお目見えしていたりと、見どころ満載。ぜひカメラ片手に、ロマンチックな夜のパークを散策しよう。

パークから帰った後も「ディズニー・クリスマス」の世界観を

東京ディズニーシーで販売されている、ガーリーなデザインの「フォトスタンド」(2800円)。部屋のインテリアに華を添えてくれそう

東京ディズニーシーで販売されている、ガーリーなデザインの「フォトスタンド」(2800円)。部屋のインテリアに華を添えてくれそう(C)Disney

東京ディズニーシーでクリスマスの素敵な1日を楽しんだら、グッズと共に思い出をお持ち帰りしてみては?エンポーリオをはじめとしたショップでは、「イッツ!クリスマスタイム」をモチーフにした、ロマンチックな雰囲気のグッズが多数販売されている。

東京ディズニーシーで販売中の「キャラメル」(600円)は、クリスマスツリーに飾るオーナメントとしても使用できる。丸いケースの中にミルクキャラメルが7個イン

東京ディズニーシーで販売中の「キャラメル」(600円)は、クリスマスツリーに飾るオーナメントとしても使用できる。丸いケースの中にミルクキャラメルが7個イン(C)Disney

例えば、パークで撮った写真を飾るのに最適な「フォトスタンド」(2800円)や、ケースをツリーのオーナメントとして使用することもできる「キャラメル」(600円)など、思わず目移りしてしまうラインアップ。ショッピングも楽しみつつ、東京ディズニーシーでロマンチックなクリスマスを満喫しよう!

※商品は予告なく内容が変更、または品切れの場合あり

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る