科学実験やものづくり体験ブースが多数!石川県で「サイエンス・フェスタ」開催

2018年12月2日 9:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

石川県小松市のサイエンスヒルズこまつで12月8日(土)、「科学実験やものづくり体験ブースが盛りだくさん!『サイエンス・フェスタ』」が開催される。

大人も子どもも驚きや発見に出会える「サイエンス・フェスタ」
写真は主催者提供

すべての画像を見る(3件)

企業・大学・高校・教員・職人・ボランティアほか18のブースが並ぶ合同イベント。ブースは、「電気エネルギーを考えよう / ムラタセイサク君の走行実演」「ソーラーミニカーを走らせよう」「秘密の宝の地図をあぶり出そう」「電動ゲジゲジ虫を作ろう!」「VRを体験しよう!」など多数そろう。

さまざまな最新技術に触れられる機会写真は主催者提供

担当者は「2015年からスタートし今年で4回目の開催となります。企業・大学・高校・職人・先生・ボランティアの協力を得て、ブース数と体験内容を幅広くラインナップしました。大人から子どもまで科学実験やものづくり体験をとおして、驚きや発見を体感してもらえればと思います。だれもが気軽に楽しめるイベントですので、ぜひお越し下さい」と来場を呼びかける。

さまざまなモノ作りが体験できる「サイエンス・フェスタ」。大人も子どもも楽しめるので、ぜひ家族で訪れよう!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る