クリスマス直前!ホラー、マーケット、スイーツ展など今週末行きたい伏見・栄のイベント5選[2018年12月22日(土)・23日(日)]

2018年12月20日 21:55更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

名古屋クリスマスマーケット2018/久屋大通公園

【写真を見る】2018年12月から24日(祝)まで久屋大通公園で開催される「名古屋クリスマスマーケット2018」※画像は過去開催時の様子

今年で6回目の開催となるイベント「名古屋クリスマスマーケット 2018」。ドイツの甘いホットワインやシチューをはじめ、さまざまなヨーロッパの郷土料理が登場する。注目は、名古屋では初となる「ダルマイヤーカフェ」の出店。かつて「王室御用達」としても重宝されたこの店で、こだわりのコーヒーや紅茶を味わおう。ほかにも、クリスマスオーナメントなどクリスマスにぴったりのアイテムの販売も行われる。会場には巨大なもみの木のクリスマスツリーも登場し、名古屋のクリスマスシーズンをロマンティックに彩る。

期間:開催中~24日(祝)※雨天決行/会場:久屋大通公園/住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目/時間:15:00~20:30、土曜・日曜・祝日及び12月24日(祝)は11:00~20:30

VR DIVE「ダムド・タワー ホスピタルサイト」/名古屋テレビ塔

2018年12月24日(祝)まで、名古屋テレビ塔で開催される「VR DIVE『ダムド・タワー ホスピタルサイト』」
※画像はイメージ

すべての画像を見る(11件)

「女優霊」「リング」「らせん」など、恐怖映画を世に送り出したプロデューサーの仙頭武則が最先端のVR技術を駆使し、総合演出を手掛けた新たな恐怖体験「VR DIVE『ダムド・タワー ホスピタルサイト』」。舞台は2026年の小さな島国にある、207階建ての超高層ビル「高天原スカイタワー」。体験者は原因不明の“病”を患い、タワーのなかにある高天原病院に救急搬送される。新たな映像表現で恐怖の仮想現実の世界へと誘い込む。

期間:開催中~12月24日(祝)/会場:名古屋テレビ塔/住所:愛知県名古屋市中区錦3-6-15/時間:平日13:00~22:00、土曜・日曜・祝日10:00~22:00 入場は閉館30分前まで※体験時間は約10分

2018年 “うさまるカフェ” 冬/NAGOYA BOX CAFE&SPACE

2019年1月14日(祝)まで、「ラシック」の「NAGOYA BOX CAFE&SPACE」で開催される「2018年“うさまるカフェ”冬」

LINEクリエイターズスタンプで人気のキャラクター、うさまるのコラボカフェ「2018年“うさまるカフェ”冬」が名古屋に期間限定オープン。かわいらしい盛り付けのフード、デザート、ドリンクが味わえるほか、オリジナルの限定グッズを販売する。また、今回は一般席とは別に、席数限定でテーブルプロジェクションマッピングペア席を用意。限定席では料理をテーブルの上に置くとキャラクターが登場し、メニューに合わせたアニメーションが繰り広げられる演出を楽しめる。

期間:開催中~2019年1月14日(祝) /会場:NAGOYA BOX CAFE&SPACE /住所:愛知県名古屋市中区栄3-6-1 LACHIC B1階/時間:11:10~20:40(一部営業時間が異なる)、グッズ販売は11:10~20:40(12月31日(月)は11:10〜17:40) /料金:一般席 1人650円(税抜)、テーブルプロジェクションマッピングペア席 1組2名3700円(税抜)※プロジェクションマッピング席は2名での申し込みが必須 ※事前予約制(当日空席がある場合のみ案内できる場合あり) ※一般席は80分制、プロジェクションマッピング席は100分制

スイーツ展/名古屋市科学館

2019年2月11日(祝)まで名古屋市科学館で開催される「スイーツ展」

スイーツにまつわるさまざまな“ひみつ”を楽しみながら解明していく展覧会「スイーツ展」。「なぜ、スイーツは人々を幸せな気持ちにさせるのか?」をテーマに、会場全体を「お菓子の王国」に見立て、8つのゾーンで展示を展開する。辻口博啓をはじめとする有名パティシエ直筆のケーキのデザイン画や、スイーツデコアーティストの渡辺おさむ、人気ミニチュアアーティストの田中智の作品を紹介するほか、子供の頃に多くの人が憧れた“お菓子の家”が登場。パティシエが考える本物からミニチュアサイズまで、夢いっぱいのお菓子の家が展示され、スイーツの世界を満喫できる。

期間:開催中~2019年2月11日(祝)/会場:名古屋市科学館 理工館B2 イベントホール/住所:愛知県名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の杜・白川公園内/料金:一般1400円、高校・大学生800円、小・中学生500円。前売は一般1200円、高校・大学生600円、小・中学生300円

CITY LIGHT FANTSIA BY NAKED –ANNIVERSARY–/名古屋テレビ塔

2019年1月からリニューアル工事に入ることが決まった名古屋テレビ塔で行う、現施設のラストを彩るイベント「CITY LIGHT FANTSIA BY NAKED –ANNIVERSARY–」。ガラス越しに見える名古屋の夜景と、3Dプロジェクションマッピング技術で投影された海や星空などの映像が融合し、展望台ならではの幻想的な世界を展開する。人々の動きに反応して演出が変化するインタラクションも加わり、特別な夜景体験が楽しめるのが特徴だ。

期間:開催中~2019年1月6日(日)/会場:名古屋テレビ塔/住所:愛知県名古屋市中区錦3-6-15/時間:〜12月31日(月)18:00〜22:00(最終入場21:30)、2019年1月1日(祝)〜6(日)18:00〜21:00(最終入場20:30)

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る