名古屋で週末を満喫できる、おすすめイベント5選!![2019年6月21日(金)~23日(日)]

2019年6月20日 8:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

プール付邸宅でリゾート気分が楽しめる!シーフード料理が絶品のビアガーデン

リゾート感あふれる会場で、優雅なひとときを楽しもう! / 「Seafood Night Beer Garden」(名古屋市港区)

リゾート感あふれる会場で、優雅なひとときを楽しもう! / 「Seafood Night Beer Garden」(名古屋市港区)

すべての画像を見る(7件)

「名古屋港セントグレース大聖堂」(名古屋市港区)で開催される、夏恒例のビアガーデン「Seafood Night Beer Garden」。サーモン・真鯛・イカ・エビなどの魚介をふんだんに使用したシーフード料理を中心に、豚肉や野菜のグリルなど約20種類のブッフェメニューやデザートが楽しめる。さらに1日2回限定で提供される「天使のエビのテルミドール」や「ローストビーフ」も見逃せない。ドリンクも生ビールはもちろん、ノンアルコールカクテルやソフトドリンク、自分の好みで作れるカクテルビュッフェなど約20種類から選べる。料理だけでなく、アジアンテイストでプール付きの、リゾート感あふれる会場も魅力的だ。

【写真を見る】豪華なシーフードビュッフェを2時間堪能できる / 「Seafood Night Beer Garden」(名古屋市港区)

【写真を見る】豪華なシーフードビュッフェを2時間堪能できる / 「Seafood Night Beer Garden」(名古屋市港区)

■「Seafood Night Beer Garden」 / 期間:2019年6月21日(金)~8月30日(金)のうち特定の金曜、土日祝 / 会場:名古屋港セントグレース大聖堂 / 住所:愛知県名古屋市港区野跡3-7-9 / 時間:18:00~21:00(120分制) / 料金:大人5500円、小学生2500円、未就学児(3~6歳)750円、シニア(65歳以上要証明)5000円、2歳以下無料。グループ特典(3日前までに要予約)10名以上の利用で1人5000円

貴重な原画作品やヴィンテージグッズが名古屋にやってくる!

本場アメリカの空気をギュッと集めた特別な展覧会 / 「スヌーピーミュージアム展 名古屋会場」(名古屋市瑞穂区)

本場アメリカの空気をギュッと集めた特別な展覧会 / 「スヌーピーミュージアム展 名古屋会場」(名古屋市瑞穂区)

2016年から2018年秋までの期間限定で、東京・六本木にオープンした「スヌーピーミュージアム」。スヌーピーファンの聖地として知られるアメリカ・サンタローザにある「シュルツ美術館」の世界初公式サテライトとして注目を集めた。今回「名古屋市博物館」(名古屋市瑞穂区)で開催される「スヌーピーミュージアム展 名古屋会場」は、スヌーピーミュージアムで開かれた5回の展覧会をぎゅっと凝縮したもの。シュルツ美術館の貴重な原画作品やスケッチ、ヴィンテージグッズなどから、選りすぐりの作品が名古屋にやってくる。作者チャールズ・M・シュルツが、約50年にわたって描き続けた新聞連載コミック「ピーナッツ」の魅力、登場するスヌーピーやチャーリー・ブラウン、ウッドストックなどの個性豊かな仲間たちをたっぷりと紹介する、かつてない規模の展覧会だ。

■「スヌーピーミュージアム展 名古屋会場」 / 期間:2019年6月22日(土)~9月1日(日) / 会場: 名古屋市博物館 / 住所:愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1 / 時間:9:30~17:00 (最終入場16:30) / 休み:月曜(祝日の場合は翌日休み)、第4火曜(祝日の場合は開館) ※8月13日(火)は特別開館 / 料金:当日券 大人1300円、高校・大学生900円、小学・中学生500円

ゆったりとした週末を過ごしたいなら、クラシックコンサートで癒されよう!

ほかでは味わえないような近さでの演奏が魅力 / 「100万人のクラシックライブ in 東横INN名古屋丸の内」(名古屋市中区)

ほかでは味わえないような近さでの演奏が魅力 / 「100万人のクラシックライブ in 東横INN名古屋丸の内」(名古屋市中区)

「東横INN名古屋丸の内」(名古屋市中区)で開催される「100万人のクラシックライブ in 東横INN名古屋丸の内」は、演奏家による解説付きで、普段クラシックに馴染みのない人も気軽に聴ける約1時間のミニコンサート。演奏家の息遣いが伝わるほどの至近距離で、耳だけでなく「全身で」音楽を聴ける。そこに集う人達と感動を分かち合うひと時が、日常の慌ただしさから開放してくれる。出入り自由で、赤ちゃんの同伴も可能だ。

■「100万人のクラシックライブ in 東横INN名古屋丸の内」 / 期間:2019年6月23日(日) / 会場:東横INN名古屋丸の内 / 住所:愛知県名古屋市中区丸の内1-4-20 / 時間:14:00~15:00 / 料金:1000円(中学生以下は無料、乳幼児も参加可)

和傘の貸し出しも!梅雨が楽しくなるイベントが今年もやってきた!!

「雨を聴く 徳川園の和傘」(名古屋市東区)では、和傘の貸し出しや展示が催される

「雨を聴く 徳川園の和傘」(名古屋市東区)では、和傘の貸し出しや展示が催される

梅雨を楽しむイベント「雨を聴く 徳川園の和傘」が「徳川園」(名古屋市東区)で今年も開催。期間中は和傘の貸し出しや展示など各種催事が実施される。6月8日から6月23日(日)まで行われる和傘のお披露目では、約1700株の花菖蒲(ぼたん)を背景にして和傘を楽しめる。併せて隣接する徳川美術館・蓬左文庫では、華やかな裂地(きれぢ)を集めた企画展「裂の美(きれのび)」が6月8日から7月21日(日)まで開催されている。

■「雨を聴く 徳川園の和傘」 / 期間:2019年6月6日~7月7日(日) / 会場:徳川園及び徳川園ガーデンホール / 住所:愛知県名古屋市東区徳川町1001 / 時間:9:30~17:30 / 休み:月曜(祝日の場合は翌日休み) / 料金:徳川園入場料 大人300円、中学生以下無料、市内在住65歳以上100円、徳川美術館 一般1200円(6月8日~7月21日(日))、高校・大学700円、小・中学500円

「SEVENTEEN」の企画展が名古屋に!入場者特典や限定グッズなど魅力が満載!!

「SEVENTEEN」に魅力を満喫できる企画展が開催 / 「SEVENTEEN museum 2019(名古屋)」(名古屋市中区)

「SEVENTEEN」に魅力を満喫できる企画展が開催 / 「SEVENTEEN museum 2019(名古屋)」(名古屋市中区)

韓国の13人組ボーイズグループ「SEVENTEEN」が3回目の企画展「SEVENTEEN museum 2019」を開催。名古屋会場は「hmv museum 栄」(名古屋市中区)で行われる。美術館のような空間をイメージした各メンバーの撮りおろし写真をはじめ「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR 'HARU'」のライブ写真や衣装の展示、さらに来場者へ向けたメンバーからのコメントも上映される。さらに会場では、缶入りミントタブレットコレクション(全13種ランダム)をはじめとした、開催記念グッズが販売される。先着入場特典の、各メンバー撮りおろしソロブロマイド(ランダムで1枚配布、無くなり次第終了)にも注目だ。

先着入場者特典のソロブロマイドは、ランダム配布で無くなり次第終了。期間中に絵柄の変更もあり、前期後期で楽しめる / 「SEVENTEEN museum 2019(名古屋)」(名古屋市中区)

先着入場者特典のソロブロマイドは、ランダム配布で無くなり次第終了。期間中に絵柄の変更もあり、前期後期で楽しめる / 「SEVENTEEN museum 2019(名古屋)」(名古屋市中区)

■「SEVENTEEN museum 2019(名古屋)」 / 期間:2019年5月24日~6月23日(日) / 会場:hmv museum 栄 / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-4-5 栄 NOVA B1 HMV栄内 / 時間:11:00~20:30(最終入場20:00) ※混雑状況により入場規制実施の場合あり / 料金:入場料 500円(未就学児無料)

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る