しょこたんも参加!世界注目のアートイベントが丸の内で開催

2008年7月28日 0:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

9/5(金)から10/19(日)まで、丸の内を舞台にしたアートイベント「CowParade東京丸の内 2008」が開催される。

カウパレードとは、実物大のカウ(牛)の模型にアーティストがさまざまなペイントや造形を施し、街路や公共スペースで展示するパブリックアートイベントのこと。1998年スイスのチューリッヒで第1回目が行われて以来、ニューヨーク、ロンドン、パリなどで驚異的な動員を誇る。日本(丸の内)ではことしで3回目。

今回は人気アートディレクターの佐藤可士和氏、建築家の隈研吾氏をはじめ、タレントの中川翔子さんなどの著名人も参加。さまざまな個性がぶつかり合うカウパレードは、丸の内の風景を変える、アートの秋らしいイベントだ。

また、カウパレードオリジナルグッズの販売や終了時のチャリティオークションなども行われる。【Walkerplus/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る