大人も子供も楽しめる科学実験!チュウブ鳥取砂丘こどもの国でイベント開催

2019年8月6日 13:39更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

チュウブ鳥取砂丘こどもの国では、8月18日(日)と25日(日)に、キッズ研究所「割れにくいシャボン玉作り」「太陽パワーを集めよう」が開催される。

巨大なシャボン玉は大人も驚くはず写真は主催者提供


8月18日(日)にはシャボン玉を使った実験を行う。参加者自身がシャボン玉液を作りながら、割れにくく大きく膨らむシャボン玉の謎に迫っていく。

8月25日(日)には太陽に関する実験を実施。晴天ならば、大きな黒いビニール袋を使った巨大風船作りで、太陽の下に置いておくとどのように変化していくかを目の当たりにできる。曇りや雨の場合は、日光カメラ作りを行う。参加費無料だが、工作(日光カメラなど)を持ち帰る場合は材料費100円が必要。大人は要別途入園料(500円)。未就学児は保護者同伴。

【写真を見る】普段遊ぶものとは少し違うシャボン玉を作れる写真は主催者提供


担当者は「割れにくいシャボン玉作り」について、「フワフワと飛んでいくシャボン玉ですが、石鹸だけではなく、身の回りにあるものを配合すると、きれいな虹色になったり、割れにくいシャボン玉ができます。割れにくいシャボン玉は大きくふくらませることもできるので、いろいろな道具、ハンガーやフラフープを使ってシャボン玉の大きさ比べもできます」と魅力を話す。

割れにくいシャボン玉や太陽パワーは自由研究にぴったり。8月18日(日)と25日(日)はこどもの国に親子で訪れよう。

ウォーカープラス編集部

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る