道の駅で1番売れているのはコレ!愛知&岐阜のヒットグルメをピックアップ!!

2019年8月14日 8:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

地域の特色が強く現れる道の駅。それぞれの駅には地元の素材を生かした大人気グルメが存在する。今回は、愛知県&岐阜県の道の駅で話題のグルメをピックアップ!訪れたときには必ずチェックしよう!!

地元食材がたっぷり!選べる満足ランチ

新鮮な野菜たっぷりの「サイタバラスランチ(鹿肉のボロネーゼのパスタ)」(1200円 ※メインにより価格は異なる) / パレットピアおおの

新鮮な野菜たっぷりの「サイタバラスランチ(鹿肉のボロネーゼのパスタ)」(1200円 ※メインにより価格は異なる) / パレットピアおおの

2018年にオープンした、広大な芝生広場を備える岐阜県最大級の道の駅「パレットピアおおの」(岐阜県大野町)。この道の駅で人気なのが、地元の農家が手塩にかけて育てた新鮮な野菜をたっぷり使用する「サイタバラスランチ」(メインにより価格は異なる)だ。5品から選べるメイン料理1品にサラダ、パン、ドリンクなどがセットになっている。パンとドリンクはお代わり自由。サラダは大盛りで大満足のランチになりそうだ。

■パレットピアおおの / 住所:岐阜県揖斐郡大野町下磯313-2 / 電話:0585-34-1001 / 時間:9:00~18:00、レストラン 11:00~15:00(LO 14:00) / 休み:なし

赤味噌のコクと旨味を生かした特製ソース

特製ソースがやみつきになりそうな「大垣赤みそたこ焼き」(430円) / 池田温泉

特製ソースがやみつきになりそうな「大垣赤みそたこ焼き」(430円) / 池田温泉

すべての画像を見る(5件)

温泉を中心に、樹木の色を生かした木造の地域振興施設、宿泊施設などを備えた道の駅「池田温泉」(岐阜県池田町)で、月最高660食を販売したのが「大垣赤みそたこ焼き」(430円)!オリジナルソースに、大垣市にある木戸屋醸造の赤味噌と醤油を加えたソースが味の決め手。注文を受けてから焼いてくれるので、できたてアツアツが味わえるのもうれしい!

■池田温泉 / 住所:岐阜県揖斐郡池田町片山1953-1 / 電話:0585-45-0037 / 時間:10:00~17:00、入浴施設 ~22:00(受付~21:30) / 休み:水曜(祝日の場合翌平日)

独特の食感が話題のレンコンメニュー

【写真を見る】レンコンなのにモチモチ!?「レンコン蒲焼き」(3個 350円) / 立田ふれあいの里

【写真を見る】レンコンなのにモチモチ!?「レンコン蒲焼き」(3個 350円) / 立田ふれあいの里

観光名所の国営木曽三川公園などから程近い道の駅「立田ふれあいの里」(愛知県愛西市)には、特産品のレンコンを使った個性派メニューが勢ぞろい!なかでも独特の食感で話題を呼んでいるのが「レンコン蒲焼き」(3個 350円)だ。レンコンのすり身を揚げて甘辛いタレを絡めた同メニューは、レンコンなのにモチモチした食感!裏にはウナギの皮に見立てた海苔が付いている。

■立田ふれあいの里 / 住所:愛知県愛西市森川町井桁西27 / 電話:0567-23-1011 / 時間:9:00~18:00、レストラン 8:30~17:00 / 休み:木曜(祝日の場合営業)※季節により異なる

当たればもう1本!の開運グルメ!!

むらさき麦を使った当たり付き五平餅「開運 家康御幣」(260円) / 藤川宿

むらさき麦を使った当たり付き五平餅「開運 家康御幣」(260円) / 藤川宿

道の駅「藤川宿」(愛知県岡崎市)は、古くは東海道五十三次藤川宿として栄えていた場所。現在は、岡崎市の魅力を発信するコーナーが設置されているほか、産直品やみやげも充実した道の駅となっている。そんな「藤川宿」では、むらさき麦配合の餅に八丁味噌の濃厚ダレを絡めた「開運 家康御幣」(260円)が大人気。棒に大勝利と書いてあると当たりで、もう1本もらうことができる。

■藤川宿 / 住所:愛知県岡崎市藤川町東沖田44 / 電話:0564-66-6031 / 時間:9:00~18:00、コンビニ 24h / 休み:なし

西尾の抹茶使用のオリジナルスーツ&パン

西尾の抹茶をたっぷり使った「抹茶クリームパン」(165円) / にしお岡ノ山

西尾の抹茶をたっぷり使った「抹茶クリームパン」(165円) / にしお岡ノ山

高さ20mの風の塔が印象的な道の駅「にしお岡ノ山」(愛知県西尾市)では、日本一の生産量を誇る西尾の抹茶をふんだんに使ったオリジナルメニューが人気だ。特に、1日限定80個の「抹茶クリームパン」(165円)と、小倉あんとホイップクリームをふんわりパンで包んだ1日限定60個の「岡ノ山あんぱん」(165円)は売切れ必至!西尾を訪れたら絶対に味わいたい一品だ。

■にしお岡ノ山 / 住所:愛知県西尾市小島町岡ノ山105-57 / 電話:0563-55-5821 / 時間:6:00~20:00、食事処 7:00~20:00(LO 19:00) / 休み:なし

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る