手のひらサイズのレトロなぬいぐるみ“レトロンズ”のスヌーピーがかわいすぎ!

2019年8月16日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) CRAING

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

どこかレトロな雰囲気で、ぽてっとしたフォルムがなんともかわいらしいぬいぐるみシリーズ”レトロンズ”に登場した、スヌーピー、チャーリー・ブラウン、オラフ。

つぶらな瞳がかわいらしいピーナッツの“レトロンズ”シリーズ

つぶらな瞳がかわいらしいピーナッツの“レトロンズ”シリーズ

すべての画像を見る(6件)

それぞれの高さは約13cmで、丸みを帯びたフォルムがたまらないかわいらしさを放っている。ヴィンテージアメリカンなデザインが特徴で、飾っても、連れて歩いても、なんだかほどよく“ちょうどいい”サイズ感が魅力だ。

【写真を見る】「レトロンズ スヌーピー」(各1944円)※約H12.5×W9.5×D9.5cm

【写真を見る】「レトロンズ スヌーピー」(各1944円)※約H12.5×W9.5×D9.5cm

まっすぐこちらを見つめる愛くるしい瞳が印象的な「レトロンズ スヌーピー」(各1944円)。ポンと置くだけで、ちゃんと自立してくれるところもうれしいポイント。

「レトロンズ チャーリー・ブラウン」(各1944円)※約H13×W9×D6.5cm

「レトロンズ チャーリー・ブラウン」(各1944円)※約H13×W9×D6.5cm

丸い頭のフォルムがなんとも言えないレトロ感を漂わせる「レトロンズ チャーリー・ブラウン」(各1944円)は、まるで小さな赤ちゃんのよう。

「レトロンズ オラフ」(各1944円)※約H13.5×W9×D8cm

「レトロンズ オラフ」(各1944円)※約H13.5×W9×D8cm

ぼーっとした表情が愛らしい「レトロンズ オラフ」(各1944円)は、どこに置いてもインパクト大。ブルーの帽子もキマッてる!

外に連れ出して写真を撮ってみると、コミックのワンシーンみたい!

外に連れ出して写真を撮ってみると、コミックのワンシーンみたい!

探検が大好きなスヌーピーを演出してみたりと、撮り方はいろいろ!

探検が大好きなスヌーピーを演出してみたりと、撮り方はいろいろ!

インテリアとしてはもちろん、旅行や、ちょっとしたおでかけに一緒に連れて行って撮影を楽しむのもよし。何気なくスヌーピーが写り込んでいる写真を撮ったり、3人を主役にしてコミックのように撮影したりと、自由なスタイルを楽しんでみて。

購入は、専門店ほかセキグチファンダイレクトショップにて。

(C) 2019 Peanuts Worldwide LLC

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る