超キュート!三つ子の赤ちゃんフェネック公開

2008年12月25日 22:01更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12/25(木)、三つ子の赤ちゃんフェネック「マッチ」、「トシチャン」、「ヨッチャン」が井の頭自然文化園(東京都武蔵野市)で公開された。小さな体に大きな耳、おぼつかない足どりでじゃれあう3頭は超キュートだ。

フェネックはイヌ科の動物。アフリカのモロッコからアラビア半島にかけての砂漠地帯に分布している。大きな耳は体温の発散に役立ち、暑い砂漠での生活に役立つ。

3頭は11/12生まれ。飼育係が人工哺育で育てた。生後1か月、まだまだほ乳中という3頭は元気いっぱい。10月に公開された姉の「ウメコ」と「マツコ」と網ごしにじゃれあったり、3頭でかたまって眠ったりと愛らしい姿を見る事ができる。

公開時間は14:30〜16:00で、本園・フェネック舎で見られる(体調により公開できない場合あり)。今だけの、最高にかわいい赤ちゃんフェネックを見に行こう!【東京ウォーカー/白石知沙】

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る