三重の実力派ラーメン店!店主の引き出しの多さが光る、限定麺の数々に感動しきり

2019年12月2日 8:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

独自の1杯を精力的に作り出し、人気を得ている三重の実力派ラーメン店「麺や 青雲志(せいうんし) SOAN STYLE(そーあん すたいる)」(三重県松阪市)。店主の野呂氏は、理想のラーメンを追求するため、ほとんどの時間を仕込みや研究に費やしているのだそう。

三重の実力店「麺や 青雲志 SOAN STYLE」

三重の実力店「麺や 青雲志 SOAN STYLE」

本みりんの九重櫻(さくら)、伊勢志摩こだわりたまご、アンデスの紅塩といった、全国から集めた厳選素材を使い、手間ひまかけて仕込んだ1杯は、野呂氏の繊細かつ大胆な技が光る唯一無二の味ばかり。人気の「煮干豚骨らぁ麺」(税込 1100円)ほか、どれを食べても旨いが、週替りや月替りで行う期間限定の味も常時あるため、限定麺のレパートリーは膨大な数に。

【写真を見る】週替りの「甘エビ潮らぁ麺」など、限定麺の豊富さが魅力!

【写真を見る】週替りの「甘エビ潮らぁ麺」など、限定麺の豊富さが魅力!

「甘エビ潮らぁ麺」のような週替りの“麺”のほか、焼アゴ、炙煮干、焼鯵の3つの“らぁ麺”を月替りでローテーションする。そのうちの1つ「焼鯵(やきあじ)正油らぁ麺」(税込 1050円)は、動物系スープ不使用の1杯。焼いた魚粉の香ばしさもいい、アジの旨味たっぷりな無添加スープが、平打ちのピロピロ麺によく絡む。

月替り限定麺の1つ「焼鯵(やきあじ)正油らぁ麺」(税込 1050円)

月替り限定麺の1つ「焼鯵(やきあじ)正油らぁ麺」(税込 1050円)

すべての画像を見る(5件)

最近は「ミシュランガイド 愛知・岐阜・三重 2019 特別版」に掲載されたこともあり、遠方からの来訪もかなり増えたそう。並んでも食べたい、独創的なラーメンの数々をぜひご堪能あれ!

■麺や 青雲志 SOAN STYLE / 住所:三重県松阪市嬉野権現前町405-14 / 時間:11:00~13:00 / 休み:火曜、水曜、金曜、日曜

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る