1人でカウントダウンを楽しめる“お一人様バー”が人気

2008年12月30日 15:14更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ライフスタイルや仕事の多様化により、年末年始を1人で過ごす人が増えているという。いくら仕事や景気の都合とはいえ、年末年始、特にカウントダウンを家で1人で過ごすのはやはり寂しいもの。そこで今回は、1人でも気軽に入れて、なおかつカウントダウンも楽しめるバーを紹介しよう。「気づけば年末年始1人きり…」という人にぴったりのラインナップだ。

まずは、年越そばで有名な渋谷の「BAR NOI(バー ノイ)」。

「バーでそば!?」と思いがちだが、ギネスとそばの組み合わせが意外にイケるのだとか。また、カレーも有名な同店。それだけに、1人用にハーフサイズも用意してくれているのもうれしいところ。土地柄、外国のお客さんも多く、自然とカウントダウンは盛り上がれるのも特徴だ。「当店はお1人のお客様も多いです。年末年始の気分を味わえるフードもありますし、カウントダウンは、お店全体が仲良くなって過ごせる雰囲気ですよ」(「BAR NOI」店長) 

次は、お雑煮を無料で振舞ってくれる、世田谷の「one coin bar fabrica!(ワンコインバー ファブリカ)」。

カウントダウン後に配られるお雑煮は無料。加えて、カクテル中心のドリンクメニューはオール500円(!)という、リーズナブルさがうれしい。「自分の時間を大切にしたいという傾向もあり、おひとりのお客様は増えていますね。仕事帰りの方もよくいらっしゃいます。常連じゃない方もたくさんいるので、ぜひ気軽に遊びにきてください」(「one coin bar fabrica!」店長)

最後は、1人でしっとりとした時間を過ごしたい人におすすめ、代々木上原の「カエサリオン」。

「バーは1人で静かに飲む場所」という昔ながらのスタイルを大切にしている同店。だからこそ、クリスマスや年末年始もあえて“いつもと一緒”というポリシーが特徴だ。「ウチは、クリスマスや年末年始だからといって、特別なことは一切しません。365日常に一緒なんです。だから、1人のお客様に好まれるのかもしれませんね。最近は、正月でも仕事だったり、実家に帰らない方が多くなり、そんな方に好評です」(「カエサリオン」店長)

客同士で盛り上がるもよし、バーテンダーとしっとり話し込むもよし。年末年始なにも予定のない人は、この際、バーで“お一人様力”を上げてみてはどうだろうか? 【Walkerplus/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る