ららぽーと甲子園、リピーター続出の「ベビーアート撮影体験会」開催

2020年1月29日 07:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

赤ちゃんを持つ子育てママたちの間で大人気のベビーアート撮影体験会「ねころんdeアート」が、1月29日(水)10:10から16:30まで、三井ショッピングパーク ららぽーと甲子園の1Fピンウィールコートにて開催。

今しか残せない思い出作りに!赤ちゃんの成長記録にも


「ねころんdeアート」はカラフルなアートとレンタル衣装で、赤ちゃんの可愛い写真を撮影する体験イベント。今回のアート作品のテーマは「ひなまつり」で、「桃の節句~雅~」「ひなまつり」の2アートが用意される。

ベビーアート撮影体験会「ねころんdeアート」


推奨年齢は、0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)。写真の撮影時間は約7分で、30分の枠の中で3組の予約を受け付け、当日、先着順に撮影を行う。

当日の持ち物は、デジタルカメラ、またはスマートフォン、赤ちゃんの衣装。オプションとして、1アートにつき1衣装のレンタルも可能で、「着物生地」1500円(税込み)、「金襴生地」2000円(税込み)の中から選ぶことができる。

衣装のサイズについては「80-90サイズ」を想定。多少の大きさの調整もできるようにしてあるため、赤ちゃんの着替えも簡単だ。参加費用は2000円(税込み)。お得な兄弟割引も利用できる。

【写真】ひなまつりがテーマのベビーアート撮影体験会「ねころんdeアート」


ママ友と撮影を楽しんで


「ねころんdeアート」は、リピーター続出の人気イベント。レンタル衣装は、事前予約の必要はなく、当日の申し出でOK。撮影するなら今!ママ友を誘って参加してみよう。

小枝

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る