ケータイに焼サバ!? オバマ大統領就任ではやるモノ

2009年1月2日 10:22更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1/20(火)、米国初! のアフリカ系“ヒーロー”大統領が誕生する。民主党のバラク・オバマ氏の第44代アメリカ合衆国大統領就任。それに伴って注目されるのが“オバマ・ブーム”だ。

まず彼が片時も離さないのがケータイ「ブラックベリー」。この携帯電話、なんでもリンジー・ローハンなど海外セレブはほぼ皆使用していると言っていいほど人気だそう。携帯ジャーナリストの法林岳之氏によると「セキュリティ面が優れている」とのことだ。日本ではドコモから販売中で、09年中に新機種が発売予定なので人気沸騰は必至だろう。

また就任時にブームになりそうなのが福井県・小浜(オバマ)市グルメ。純ちゃんまんじゅうでおなじみの会社が作った、「小浜市(オバマ氏?)を勝手に応援します!まんじゅう(12個入り630円)は、パッケージにオバマ氏?と小浜市長の似顔絵入り。これは羽田空港や東京駅地下などで販売中だ。また、小浜市は「焼サバ」とサバの糠漬け「へしこ」が名物。東京では、青山の「ふくい南青山291」(←フクイ!)で買える焼サバ(1300円)が絶品なのだ。

この冬、ペイリン氏かかけていたメガネがバカ売れ(福井県産で月間売上10倍とか!)し、東国原知事就任時には宮崎フィーバーが巻き起こるなど、最近は“政治発”のブームも多い。09年1月はオバマ大統領就任に注目したい。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る