油分72%カットのポテチ、サッポロから発売!

2009年1月15日 14:53更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ビールのつまみはどうしてもカロリーが気になるが、2/23(月)より、1袋138kcalという超ヘルシーなポテトチップス「サッポロ ポテかるっ」が発売される。

同商品を開発したのは、ビールで有名なサッポロホールディングス。同社がお菓子業界に進出するのは、今回が初めてだ。

記念すべき第1弾となる同商品は、遠赤外線で焼き上げる独自の製法により油分を72%カット。1袋33gとお手軽サイズで、ぜんぶ食べても138kcalというヘルシーさが特徴だ。

味は「うすしお味」と「あらびき黒胡椒味」の2種類で、特に「あらびき黒胡椒味」は、さわやかな香りとピリッとした辛味が、ビールにぴったり。

2/23(月)より、1都6県(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県・栃木県・群馬県)のコンビニエンスストアで購入できる。流行のカロリーオフのビールや発泡酒と組み合わせて、ヘルシーな“ビールライフ”を楽しみたい。  【Walkerplus/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る