ビールを0℃で飲むためのジョッキ!

2011年7月12日 18:04更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ビールはやっぱり冷えた状態で飲みたい! そして、せっかくならグラスがいい! そんなアナタにはコレ「ガラス製のゼロジョッキ」。

“ビールを0℃で飲む”ためのアイテムで、飲み口がガラス製と飲み心地にも気を配ったビール好きのための一品だ。本体・グリップ・グラスの3点セットとなっており、本体とグラスの隙間に注いだ水が「0℃」の秘密。

まずは本体にグラスをセットし、4時間以上冷凍庫で冷やす。そして、約20ccの水を注水口より注ぐ。すると、約5分ほどで注いだ水がシャーベット状になるので、これで準備完了。

あとはグリップを取り付けて、グラスにビールを注ぐだけ。これでアナタのビールタイムがさらに幸せな時間となることが決定だ。

ということは、花火観賞もさらに幸せな時間になるということだ。

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る