辛さ控えめ!?フライドポテトみたいな「暴君ハバネロ」

2011年7月15日 17:34更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2003年の発売以来、激辛トウガラシを使った“刺激的なウマ辛スナック”として人気を集めている東ハト「暴君ハバネロ」シリーズから“フライドポテト”みたいな新商品が登場! 8月8日(月)から「暴君ハバネロ・うまいドポテト」(オープン価格)が全国発売される。

フライドポテトのようなスティック状の“ウマ辛ポテトスナック”の同商品は、「暴君ハバネロ」は辛過ぎて食べることができないという人でも楽しめるように、辛さを少し控えめにし、優しいウマ辛さに仕上げているのが特徴。さらに、長いスティック状のポテトパフをフライすることで、ザクザクとした食感も味わえる商品になっている。

パッケージは、ファストフード店のフライドポテトをイメージした小袋風で、「うまいドポテト」をかじる暴君ハバネロのイラストが描かれている。

独特なウマ辛さと、暴言をはく個性的なキャラクターで人気の「暴君ハバネロ」味のポテトスナック。刺激的な味を求めている人は、ぜひチェックしてみて!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る