行列ができる、花火が鑑賞できる観覧車って?

2011年8月3日 20:37更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

最大落下角度121度という超ド級の大型絶叫マシン「高飛車」の登場に湧く「富士急ハイランド」(山梨)。

しかし、こちらで毎年恒例の「納涼花火大会」開催時ばかりは、主役は高さ50mの大観覧車「シャイニング・フラワー」だ。

この観覧車にはなんと、天井から足元まで完全スケルトン仕様のゴンドラ「スケルちゃん」「スクムくん」があり、花火大会時には鑑賞に絶好の乗り物として人気を博す。

が、このスケルトン仕様のゴンドラは4台限定なので行列は必至!

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る