人気番組「おじょママ! F」が、スパワールドの“湯”をプロデュース!

2009年1月27日 16:29更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

関西テレビで放送中の「おじょママ! F」(日曜13:57〜)が考案した「湯」が、1/31より「世界の大温泉 スパワールド」に登場する。ハイヒールモモコをはじめ、おじょママそれぞれが個性豊かな3つの湯を企画しているので、ファンならずとも見逃せない!

スパワールドのキャンペーンガールに就任し「脱いでやる!」と、意気込むハイヒール・モモコは、スイーツをイメージした湯「ハートスイーツセラピー」を考案。ミルクベリーの甘くておいしそうな香りが特徴だ。

小川菜摘が考えたのは、真っ黒な湯に誰もが驚く「毒きのこ風呂」。発汗作用とレモンバーベナの香りで、気分をリフレッシュできるはず。

清水よしこ案の「美容液風呂」は、ベビーパウダーの香りが心地よい、保湿と美肌に効果的な湯。美しくなりたい人にうってつけの内容だ!

寒い冬はあったかい大温泉に浸かって、おじょママお墨付きの“湯”に浸かろう!

【関西ウォーカー編集部/薮 伸太郎】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る