体にやさしい東洋素材を使ったバレンタインチョコレート発売

2009年2月2日 11:09更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

全国に展開している漢方ブティックで、アンズやクコの実など東洋素材を使ったバレンタイン向け「漢方ブティックのチョコレート」を2/7(土)より数量・期間限定で販売する。

これは、06年より毎年発売し、好評を得ている薬日本堂オリジナルのバレンタインチョコレート。今年は漢方における基本的な考え方「陰陽五行論」の「木・火・土・金・水」にちなみ、それぞれの食材を組み合わせた5種入りのチョコレートが出来上がった。5種それぞれ、東洋素材ならではの深い味わいと食感を持ちつつも、クセがなく誰でもおいしく食べられる。

最近では、男性でもスイーツ好きが増えているが、健康を気にして思い切り楽しむことは控えているという声も聞かれる。体にやさしい東洋素材をふんだんに使用したこのチョコレートなら、そんな男性にも喜んでもらえるのではないだろうか。

まだ今年のバレンタインチョコを決めかねている人、ヘルシーかつインパクトある漢方ブティックのチョコレートはなんてどう?【東京ウォーカー】

◆漢方ブティックのチョコレート

○内容量:5個

○価格:2310円

○販売期間:2/7(土)〜14(土)

○予約受付開始予定日:1月下旬

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る