キティちゃんドーナツも発売!東京駅に「ハローキティショップ」がオープン

2012年3月15日 14:11更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

3月16日(金)、東京駅一番街にある東京キャラクターストリートに、ハローキティの専門店「ハローキティショップ東京駅店」がオープンする。前日に行われたプレス向け内覧会では、一足早くその店内が公開された。

店頭で一番注目を集めていたのは「ハローキティ焼ドーナツ」。ドーナツに、耳とリボンが付いたキティちゃんそっくりのドーナツは、プレーン(210円)、チョコ、ホワイト、ストロベリー(各230円)の4種類。見た目も可愛いので、お土産にもぴったりだ。

この日は、特別にキティちゃんも来店。ピンクのバラ柄のワンピースでおめかししたキティちゃんが現れると、プレス関係者からたくさんのフラッシュが。キャラクターストリートを通る人からも「可愛い!」と声が飛んだ。

店内をゆっくりと見て回ったキティちゃんは「どの商品が気になる?」という問いかけに、焼ドーナツを指さしてアピール。ドーナツを手に持って撮影した後、こっそりと食べようとするお茶目な姿も見られた。

約7坪の店内は、ピンクを基調にハローキティの部屋をイメージ。同店は吉祥寺店に続く2店舗目で、ハローキティグッズ約1200アイテムを販売する予定だ。

また、この日は隣にオープンする「ミッフィースタイル東京駅店」の店内も公開された。全国では3店舗目となる同店では「ランチトート」(1680円)や「ブックカバー」(1050円)など、限定商品が充実。今までのミッフィーグッズとは一味違う、シンプルなデザインに、ピンクの花柄をポイントにしたグッズは、大人でも持てる愛らしさが特徴だ。

2店のオープンは3月16日(金)。「ミッフィースタイル東京駅店」には店舗限定商品があるので、ファンは見逃さないで。人気キャラクターの専門店のオープンで、東京駅がますます盛り上がりを見せそうだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全19枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る