永久に使える「ONE PIECE」万年カレンダーが続々発売!

2012年4月5日 18:51更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

月、日、曜日が書かれたサイコロ型ブロックを組み合わせることで、永久に使うことができる万年カレンダー。そんな同商品に「ONE PIECE」キャラクターのフィギュアがセットになった新シリーズ「ONE PIECE エターナル・カレンダー(新世界編)」が登場。現在、好評発売中だ。

ラインナップを見てみると、まず第1弾として3月に発売されたのが、モンキー・D・ルフィのエターナル・カレンダー。台座はレイリーと共に2年間、修行に励んだ無人島ルスカイナのジオラマで、右手に持った麦わら帽子は岩場にも置けるようになっている。また、ルフィと同タイミングで発売されたのが、トニートニー・チョッパーのエターナル・カレンダー。こちらはチョッパーが医学の勉強に明け暮れたトリノ王国のジオラマとセットになっていて、フィギュアにはサイコロを持たせることも可能だ。

それらに続き、5月にはサンジとニコ・ロビンのエターナル・カレンダーも発売することが決定! サンジのバージョンは階段の各段にサイコロ型ブロックがセットされた立体的な仕上がりに、ロビンのバージョンはジオラマの「歴史の本文(ポーネグリフ)」がリアルに再現されていたりと、それぞれに特徴的な仕掛けが施されているのも見逃せない。

お気に入りの一体を飾るもよし! 全キャラをそろえて「ONE PIECE」の世界観を堪能するもよし! 自分なりの楽しみ方で「ONE PIECE エターナル・カレンダー(新世界編)」を最大限に使いこなそう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る