過酷なミッションで女子アナの“素顔”を暴く新型バラエティースタート!

2012年4月17日 20:01更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

普段、“テレビ局の顔”“番組の顔”として活躍する女性アナウンサー。そんな女子アナたちに過酷なミッションを与え、極限に追い込まれた素顔をさらけ出させるバラエティー番組が北海道文化放送(UHB)で4月17日(火)からスタートする。

出演するのは、中野涼子アナと栗山麗美アナの2人。何をやるのかギリギリまで知らされず、突然振られるさまざまなミッションに挑戦することで、極限に追い込まれた女子アナたちの普段は見られない“素の顔”が垣間見える新スタイルのバラエティーとなっている。

番組では、2人がオリンピックでのが女子チームの活躍で有名になったカーリングを北海道でも広めるために“カーリング部”を結成し、9月にオープンする「札幌カーリング場」での実践に向けトレーニングに励んだり、北海道最大級のファッションイベント「札幌コレクション2012」への出場を目指して厳しいウォーキングレッスンと過酷なダイエットに挑戦するなど、体を張ったさまざまなチャレンジ企画が展開される。

初回はまだ決まっていない「番組のタイトル」を決めるところからスタートし、中野アナと栗山アナへのドッキリ企画も展開予定。毎回、どんな風に番組が進行するかは誰にも分からない完全なる“予定不調和”バラエティー。女子アナたちは突然振られたミッションをどのようにクリアし、どんな“素の顔”を見せるのか? なかなか見ることがない女子アナのレアな姿は必見だ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る