KARAも食べた!ファミマ「Sweets+」に初夏にピッタリの新作登場

2012年5月11日 16:39更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ファミリーマートのオリジナルスイーツブランド「Sweets+」から、これからの季節にピッタリな新作スイーツが登場! フルーツやジュレを使用したものや、ストローやスプーンを使って食べる新感覚スイーツが発売された。

ラインアップは、販売中の「ごろごろ果肉のマンゴープリン」(190円)と、クリームとシュー生地の食感が楽しい「チョコクッキーシュー」(190円)に新作を含めた5種類。発売前には、大人気のK-POPアイドル「KARA」も試食したそうで、期間中は、彼女たちを起用したショーカードが店内にディスプレーされている。

気になる新作は3種類で、オレンジソースとココアスポンジに、オレンジの果肉入りチョコクリームが乗った“飲むケーキ”「オレンジチョコドリンクケーキ」(260円) 、リンゴとピーチ風味のゼリーが涼しげな「リンゴと黄桃のフルーツジュレ」(240円)、そして、4種類のフルーツとなめらかなホイップクリームをしっとり生地で巻いた「フルーツトライフルロール」(280円)が登場する。

初夏の季節に合わせたフルーティーなスイーツ満載の今回の「Sweets+」。キュートなKARAとおいしいスイーツに会いに、ファミマへ急ごう!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る