“おかし”な入浴剤が登場。もちろん食べられません。

2008年8月7日 16:58更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社バンダイより、人気商品「ロッテガム」をモチーフにした「ロッテガム入浴剤」が発売になった。

同社が昨年発売した、アイスキャンディ型入浴剤「ガリガリ君入浴剤Cool!」シリーズ、「うまい棒入浴剤」に続く、食品とコラボレーションした入浴剤の第3弾商品。

ブルーベリーや梅など、見た目はもちろん香りや色までロッテガムのイメージをそのままに再現。おまけとして、ボールチェーンを通せばキーホルダーに変身する「板ガム型プレート」が付く。

また、購入時に当たりが出れば、特製クイッククエンチタオルケットがもらえる。コンビニエンスストア・スーパー・量販店の日用品売り場・玩具店などで発売中。【Walkerplus/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る