10/3(金)オープンの「ブリーゼブリーゼ」館内に一足早く潜入♪

2008年8月6日 21:20更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

西梅田の新名所となる「ブリーゼブリーゼ」に見学に行ってきました。この「ブリーゼブリーゼ」にはファッションやジュエリーなどのショップが43店舗、レストランが17店舗入る予定なんです。このうち、日本初出店・大阪初出店がなんと30店舗も!例えば、アメリカを代表するファッションブランド「バナナ・リパブリック」や、クラシカルなデザインで人気の雑貨ブランド「キャス・キッドソン」、インポートアイテムを多数とりそろえる「プラステギャラリー」などが大阪初登場だ。またニューヨークで人気のコスメブランド「マリン アンド ゴッツ」は日本初出店。想像するだけでもわくわくする顔ぶれなので、仕事帰りや休日に立ち寄りたくなりますよ!またレストランもすごいんです。33階タワーダイニングでは、世界的に有名なフランス料理界の巨匠アラン・デュカスがプロデュースするビストロ「ル・コントワール・ド・ブノワ」や和食ダイニング「ジパング バイ ナダマン」など実力派ばかり。今回は31階まで見学ができ、そこからみる大阪の景色は圧巻でした!大阪ドームが小さくみえる程。これは夜景となると相当きれいだと思うので、新しいデートスポットとして人気を呼びそう。いろいろな“驚き”が満載の「ブリーゼブリーゼ」の完成が楽しみです。[関西ウォーカー/永岡愛衣]

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る