女性がホワイトデーに言われたい“ひと言”とは?

2009年3月3日 20:52更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

女性がホワイトデーに本命の相手から言われたいひと言は「ありがとう」――。

これは東急ハンズが女性951人に対して行ったモバイルアンケートの結果。男性記者からすると実にお手軽、というか素直なひと言、という気がするが、実に約半数の475人が「ありがとう」と回答したという。

同社が発表した回答例を見ると、やはり10代はかわいいものが多い。「俺も本命だから」(10代前半 学生)、「チョコ食べて好きになっちゃった」(10代後半学生)という、中年の記者からすると、ちょっとむずがゆいような、甘酸っぱ〜い回答が並ぶ。

20代は「この先ずっと●●ちゃん(女性の名前)だけからバレンタインはもらいたいな」(20代後半 会社員)、(手作りチョコのお返しを渡しながら)「俺も作ってみた(笑)」(20代後半パート・アルバイト)など、甘さに少〜し駆け引きが加わってきたような…。

そして30代を超えると、「(プロポーズとして)来年は一緒にケーキつくる?」(30代会社員)、「今日は御飯作らなくていいよ」(40代主婦)と、ぐっと生活観が出てくる感じが。年代によって表現方法は異なるものの、やっぱり特別な日だけに、普段は言えないような言葉を贈られるのがうれしいようだ。

アンケートでは、もう少し現実的に、言葉ではない「お返し」についても触れられている。

本命チョコのお返しとしてもらいたいものは、アクセサリーが37%でトップ。次いでクッキーやキャンディなどの菓子が16.5%、インテリア雑貨(7.3%)、アロマグッズ(5.3%)、紅茶&ハーブティー(4.4%)と続く。

ちなみにお返しとして期待する金額は「気にしない」が45.2%で最も多く(!)、次が「同額」(21.7%)。不景気でホワイトデーの予算も限られる中、No.1の言葉が「ありがとう」で、プレゼントの金額も「気にしない」というこの結果は、世の男性陣を存分に勇気付けてくれるはずだ。ありがとう!【東京ウォーカー/末次 剛】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る