映画を見ながら夕涼み「ガーデンシアターカフェ」開催

2008年7月17日 0:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7/18(金)〜8/24(日)、東京都港区の東京ミッドタウンで野外映画イベント「ガーデンシアターカフェ」が開催される。

檜町公園の隣にある、東京ミッドタウン内の芝生広場で実施。昼は緑あふれるオープンカフェだが、夜は都心の夜景をバックにしたオープンシアターに変わる。

会場内はシアター、ラウンジ、カフェの3つのゾーンに分かれる。シアターゾーンでは、60席限定のウッドチェアとレンタルのヘッドフォンで映画をじっくり鑑賞できる。ラウンジゾーンは寝転びながら芝生でゆったりとくつろぎたい人向き。カフェゾーンは全64席。食事や会話を楽しみたい人はここがおすすめだ。

上映作品は「ニュー・シネマ・パラダイス」や「スタンド・バイ・ミー」などの懐かしの名作群。フードは東京ミッドタウンの人気シェフが担当し、同カフェ限定のメニューを展開する。「HAL YAMASHITA 東京」(7/18〜7/30)を皮切りに、「CANOVIANO CAFE」(7/31〜8/12)、「Okawari.jp」(8/13〜8/24)が登場。

営業時間は16:00〜22:00(ラストオーダー21:30)。上映時間は日没後(19:30頃)。雨天・降雨時は中止。入場料はシアターゾーン1500円(ヘッドフォンレンタル代。うち500円はデポジット)、ラウンジゾーン無料(500円のクッションレンタルあり)、カフェゾーン無料。【東京ウォーカー/中道圭吾】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る