無料&格安!“金の卵”サービスって?

2009年3月6日 13:11更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

プロの卵が行う、無料・格安の“金の卵サービス”が人気を集めている。不景気でお財布事情が厳しくなる中、単純な安さ追求ではなく、プロの監修で一定のクオリティを保った“コストパフォーマンスの高さ”が支持される理由のようだ。

自由が丘のヘアサロン「イッツ」では、なんと無料で髪が切ってもらえる。カットするのは研修生だが、仕上がり時にプロがしっかりチェックする安心のシステム。これでタダはかなりお得だ。顧客の要望に応えたカットはリピーターが多く、男女の率は約半分だとか。メニューはカットのみ、メールか電話で応募しよう。

女性の美にも、激安“金の卵サービス”が。「ジュリーネイル池袋店」では、研修生メニューが存在、ジェルネイルが4000円(通常7000円)から、スカルプチュアはなんと約3分の1の6000円(通常17500円)で受けられる。研修生といっても、きちんとした研修過程を受けているし、最終的にはプロのネイリストのチェックも。安くして客の数をこなすことで、技術力アップと共にトークの勉強を兼ねているという。

「お安く提供しているのは、通常1時間半弱の施術に時間がかかる場合があったり、もちが悪い可能性があるからです。ただ、プロが仕上がりをチェックして、修正することもあるのでご安心ください」と話すのはジュリーネイル代表佐藤樹梨さん。スクールとサロンを同会社でやっているので、サービスの質の高さが自慢だ。

1点モノのアクセサリーが手に入るのは、アクセサリーデザイナーの卵たちの店「ジュエリーショップ コラソン・コラソン」。専門学校「ヒコ・みづのジュエリーカレッジ」直営の店なので、同校在校生や卒業生たちのアクセサリー約1000点が購入可能だ。500円から3万円までの価格帯のアクセサリーは、デザイン性の高さに比べかなり割安。自由なデザインやここにしかないラインナップで人気を集めている。

無料・格安で体験できる“金の卵サービス”。未来の巨匠になるかもしれない卵たちのサービスを、ぜひ体験してみては。【東京ウォーカー/白石知沙】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る