新婚カップルがヘリコプターで“プロポーズをもう一度”!

2013年3月26日 16:02更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ねえ、どこ行くの?」「いいから、いいから」その先にはなんと、ヘリコプターが!ヘリに乗った2人は、地上600mの空で永遠の愛を誓い合う……。

そんなドラマのようなシチュエーションを演出する「横浜スカイクルーズ」が大人気だという。利用客の口コミで話題となり、プロポーズや誕生日などのサプライズ・スポットとして知られている。今回、結婚1年目の新婚カップルのフライトに同乗させてもらった。

場所はみなとみらいのヘリポート。本物のヘリを目の前に、「テレビみたい!」と早くも興奮気味の奥さん。実はこのカップル、ちょうどこの日が結婚記念日。結婚のとき、ちゃんとしたプロポーズができなかったという旦那さんが、このフライトで“結婚1年目のプロポーズ”を計画していたのだ。

室内で説明を受けてから安全ベルトを装着し、さっそくフライト開始。エンジン音に圧倒されながら、旦那さんが奥さんの手を引いてヘリに乗り込む。機体がふわっと浮いたかと思うと、ヘリはぐんぐんと空高く上っていく。「す、すごい……!」「すごいね……」「ほんと、すごい……」感極まって涙ぐむ2人。

ベイブリッジやランドマークタワーを見下ろしながらフライトを楽しんでいると、ちょうど富士山に沈む夕陽が見えた。これはきっと愛が深まるに違いない。カップルの様子をうかがうと、見つめ合ってそっと言葉を交わしていた。フライトを終えた旦那さんにプロポーズの結果を聞くと、「大成功です!」とガッツポーズ。奥さんも「一生忘れられない最高の思い出です!」と感動を語ってくれた。

スカイクルーズの利用で一番多いのが、“機内プロポーズ”だ。現在までのプロポーズ成功率はなんと100パーセント。コルクボードには成功したカップルたちの喜びのメッセージが多数、貼られている。料金は「日没前5分コース」が1機あたり2万4000円。夜景が堪能できる「日没後10分コース」(1機あたり4万8000円)や、さらにゴージャスな「20分スペシャルコース」(1機あたり13万円)など、目的や予算に応じて様々なコースが用意されている。

予約は「横浜スカイクルーズ」のサイトにて。クルージングの動画も見ることが出来るので、まずはサイトで空中デート気分を味わってみよう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る