エネルやドン・クリークらONE PIECEの強敵がフィギュア化!

2013年4月30日 16:46更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

クロコダイルやエネル、ゲッコー・モリアなど、ルフィの前に立ちはだかり、激闘を繰り広げてきた強敵たち。そんな一癖も二癖もある敵キャラクターがデフォルメされたフィギュアシリーズ「ワンピースコレクション海賊王への航路」が発売されることになった(7月発売予定)。

こちらは、バンダイキャンディ事業部から発売されている食玩「超ワンピーススタイリング」シリーズの累計販売数1000万個突破&「ワンピースコレクション」シリーズの発売10周年を記念して立ち上げられた企画「ワンピース食玩“ANNIVERSARY YEAR PROJECT”」の第2弾商品。

そのラインナップを見ていくと、モーガンをはじめ、新世界編での活躍も楽しみ(!?)なバギーやキャプテン・クロ、ドン・クリーク、アーロンといった、東の海(イーストブルー)の強敵たちが勢ぞろい!さらにワポルやクロコダイル、エネル、ロブ・ルッチにゲッコー・モリアなど、“偉大なる航路(グランドライン)”突入後に対峙した強敵もフィギュア化されていて、これらに主人公であるルフィとシークレット1種を含む全12種類の構成となっている。

バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、全てのフィギュアがセットになった「12個BOX」(3150円)も発売されるので、全キャラクターを並べて、原作の名シーンを再現するのも面白そうだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る