遂に痛アロハが登場!「俺妹」のスク水姿をデザイン

2013年5月7日 19:17更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

痛車や痛チャリなど、人気アニメやゲームのキャラクターなどをデザインする“痛アイテム”が、近年話題になっているが、今回登場したのは痛アロハ!「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に出てくる美少女キャラのスク水姿がプリントされた、魅惑のアロハシャツが発売される。

「二次元コスパ」ではアロハシャツシリーズを製作。『劇場版 とある魔術の禁書目録』からは「土御門デザインアロハ」を、「化物語」からは「忍野メメデザインアロハ」(各9975円)を発売する。どちらも土御門、忍野メメがそれぞれ着用しているものをそのままズバリ再現した、ユニークな商品となっている。

また、モノクロでシックな「黒猫アロハ2013MODEL」(9975円)は、黒猫の魅力を凝縮した1枚!制服姿やスク水姿のキャラクターが大胆に描かれており、ファンにはたまらない仕上がりだ(※商品工程の都合上、1点1点のプリント位置が異なる。プリント位置は選べない)。是非、このアロハシャツで夏コーデを爽やかに楽しみたい。

同ショップのアロハシャツは、生地製造から縫製まで、全てが国内生産の日本製という点も見逃せない。発色・肌触りに優れたレーヨン素材が使用されていることに加え、ココナッツ風ボタンで雰囲気も満点!オープンカラー風の襟元で開放的なムードも演出してくれる。「(土御門&忍野メメデザインについては)暑い学園都市の炎天下にも、怪談を語る深夜の密室にも最適ですよ」と、同ショップはアピールしている。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る