銀座だけで限定販売! ゴディバのプレミアムコレクション

2008年8月19日 22:26更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ゴディバ銀座888店(東京都中央区)は、10/10(金)より「ピエール ドラップス コレクション」を同店のみで限定販売する。

ピエール・ドラップス氏はゴディバ創始者の一人で、トリュフチョコレートを最初に考案したショコラティエとして知られる。今回のコレクションは、89歳のピエール氏が昔のショコラティエ仲間とともにていねいに作り上げた。

内容は、4種のモールドチョコと2種のトリュフの全6種。それぞれ、ゴディバ発祥の地・ベルギーを象徴する場所や事象にちなんだ名前が付く。「グランプラス」はゴディバの一号店が生まれた、世界遺産にもなっている広場の名前。芳醇なコーヒーガナッシュをミルクチョコレートが包み込む。「サブロン」はソフトキャラメルをダークチョコパウダーでくるんだリッチな味わいのトリュフで、ベルギーの観光名所・サブロン広場に由来する。

計18粒(6種×3粒)で6300円。販売はなくなり次第終了。【東京ウォーカー/折笠隆】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る