近江牛の旨味を凝縮!ローソンから5万食限定の高級パスタシリーズが発売

2013年10月3日 16:01更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

素材や季節感にこだわった商品を続々展開しているローソンより、高級感溢れる新シリーズ「今だけのパスタ屋」が登場!10月4日(金)の発売に先駆け、第1弾、第2弾商品を実食させてもらった。

今だけのパスタ屋は、全国のローソンで5万食限定で発売される新商品だ。世界中の希少な食材を使ったパスタが続々登場する予定で、10月4日には第1弾となる近江牛の焼パスタラザーニャ(840円)が、10月18日(金)には第2弾となる近江牛のミートソース(840円)が発売される。

第1弾の近江牛の焼パスタラザーニャは、濃厚なミートソースに、完熟トマトを使ったトマトソース、さらに北海道牛乳を加えたコクのあるホワイトソースという、3種のソースの味わいが楽しめる一品。幅広タイプの生パスタに、これらのソースとモッツァレラチーズ、ゴーダチーズをたっぷりかけて焼き上げ、ブロック状の近江牛もトッピングされた、非常に食べ応えのある仕上がりになっている。

第2弾の近江牛のミートソースは、平打ちのフェットチーネを近江牛の挽肉、玉ねぎ、ニンジン、トマト、マッシュルームがたっぷり入ったミートソースで絡めて食べる、オーソドックスながらも味わい深い一品だ。もちろん、本商品にも近江牛のブロックはトッピングされているのだが、ソース自体にも挽肉がふんだんに使用されているため、パスタと共に肉もしっかり食べたい!という人にぴったりな商品だと言えるだろう。

これらは、それぞれ発売日の10時30分までに店頭に並び、翌日24時までの約2日間販売されることになっている。各店舗には数点しか入荷されないので、見かけた際は迷わず購入することをお勧めしたい。なお11月には第3弾、12月には第4弾が発売予定なので続報にも注目しておこう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る