コンビニコーヒー革命!ローソンにスペシャルティコーヒーが登場

2013年11月14日 10:13更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12月10日(火)より、ローソン内のマチカフェで、希少な豆を使用したスペシャルティコーヒーが240万杯限定で販売される。通常5種類の豆をブレンドしたコーヒーとは異なり、高品質な豆であるイエローブルボンを100%使用するにも関わらず、特別価格の180円(M)、210円(L)で提供する。

イエローブルボンは、高品質として知られるブルボン種の中でも、実が熟した時に赤ではなく黄色くなる希少なもので、甘みを持った柔らかな苦みとナッティな風味が特長だ。スペシャルティコーヒーの生産地としては最大規模の単一農場であるイパネマ農園で採取しているが、生産量は全体の5%と非常に貴重なものである。

温度を管理し一定に保つリファーコンテナでブラジルより運び、浅めと深めの2種類にローストした後ブレンドするアフターミックス製法により、美味しさを最大限に引き出した。コーヒーの味を鑑定する専門家であるQグレーダー6名が全員80点以上をつけ、スペシャルティクラスと評価された確かな品質だ。

クリスマスなど特別な日にピッタリのスペシャルティコーヒーは、コンビニならではの大量輸入で実現したお得な価格設定となっている。2、3週間で売り切れることが予想されるので、早めに味わってみてほしい。明らかに違う深いコクと香りにきっと驚くはず。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る