東京駅一番街に登場!シカゴ生まれの「ギャレット ポップコーンショップス」

2014年3月7日 20:11更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ジャパンフリトレーは、アメリカ・シカゴ生まれの老舗ポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーンショップス」の日本第3号店、ギャレットポップコーンショップス東京駅店を、4月中旬、東京駅一番街地下1階に開業することを決定した。

東京駅八重洲地下中央口改札徒歩30秒の場所に登場する「ギャレットポップコーンショップス東京駅店」。同所では、手づくりポップコーンを、バラエティ豊かなデザイン缶やバッグに詰めて提供する。シカゴミックス、キャラメルクリスプ、チーズコーン、マイルドソルト、プレーン、アーモンドキャラメルクリスプ、カシューキャラメルクリスプと7種類のフレーバーが揃うので、いろんな味を仲間と食べ比べるのもお勧めだ。出来立てのポップコーンを是非、楽しもう!【Walkerplus】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る