座りながら!寝そべりながら!立ちながら!多用途パソコンデスクが登場

2014年4月25日 14:47更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ビーズ株式会社が展開するオフィスチェアブランド“Bauhutte(R)”より、ノートパソコンやタブレット利用時の様々な姿勢に対応したパソコンデスク「BLT-70」(税別7400円)と「BLT-71」(税別5200円)が発売中。

両製品は、テーブルである天板の角度調整ができ、ソファに座ったりベッドに横になった状態でも快適にノートパソコン等の操作が可能。また、既存のデスクと組み合わせれば、スタンディングデスクとしても使用できる。

さらに、両製品には冷却ファンが内蔵。付属のUSBに端末を接続することで冷却ファンが稼働し、長時間使用時の端末機器の熱を冷ましてくれる。ほか、脚部は折り畳み式なので、室内外への持ち運びや収納にも便利。自由な姿勢でリラックスしながらお家でのんびりインターネットを閲覧する時など、色々なシーンで重宝すること間違いなしだ。【Walkerplus】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る