ちょい足しに革命!「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」がドン・キホーテで発売

2014年6月27日 17:17更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社ドン・キホーテは、7月1日(火)から「カップラーメンが旨くなる魔法の粉 だしシリーズ」(税別368円)を全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)で発売する。

「カップラーメンが旨くなる魔法の粉」は、出来上がったカップラーメンに加えて一段階上の味を楽しむ、ちょい足し目的に開発された新スタイルの粉末調味料。現在は、辛みの効いたレッドペッパー、黒胡椒の香りをアクセントにしたブラックペッパーの香辛系2種を発売中。

情熱価格として発売する第2弾は、スープの深い味わいを目指し、鰯ベースの原料に風味豊かな海老、あご、ホタテの各種を調合した3種のだしシリーズになっている。ラーメン以外にも使えそうな予感がする魔法の粉で普段のカップ麺をグレードアップさせてみては。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る