和洋折衷も!デニーズ流“ハワイアンフード”フェアが開催

2014年7月2日 14:21更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

デニーズでは、日本でも人気の高い“ハワイアンフード”をデニーズ流にアレンジ。今回、そのアレンジしたメニューを取りそろえたフェア「デニーズ ハワイアンフェア」を7月15日(火)より開催、ハワイの開放的な空気を感じられる新メニューが続々とお披露目となる。

■デミたまハンバーグのロコモコ風(999円)

デニーズ流にアレンジしたという“ロコモコ”には、ハンバーグと目玉焼きの間にきんぴらごぼうを重ね、シャキシャキとした食感と和のテイストをプラス。コクのあるやさしい味わいのデミグラスソースで味わう一品。

■デミカレーハンバーグロコモコプレート(999円)

炒めたタマネギとニンジンに数種類のカレー粉とスパイスを加え、ビーフやポークの風味が利いたカレーソースで味わう一品。チェダーチーズをベースとしたチーズソースが、よりコクを深めている。

■ガーリックシュリンプ コンボート~照焼きハンバーグ(1293円)

天然の有頭エビをからりと揚げ、生おろしニンニクやスパイスなどを香ばしく絡めたガーリックシュリンプ、鶏もも肉をもち粉入りの衣で揚げるハワイのローカルフード“モチコチキン”、照焼きハンバーグがセットになったボリューミーなプレート。

■ガーリックシュリンプ コンボート~カルビ焼肉(1185円)

ガーリックシュリンプ、モチコチキン、カルビ焼肉など、南国の美味しさを一皿に集めた、ボリュームのあるプレート。

■ハワイアンバーベキューハンバーグ(ライスつき)(999円)

鉄板スタイルのハンバーグには、アボカド・ベーコン・チェダーチーズ・トマトがトッピング。バルサミコの酸味、マスタードや黒胡椒の辛味、パイナップルの香りなどがアクセントになったバーベキューソースの芳醇な香りが、食欲をかき立てる一品。

■マグロとガーリックシュリンプのポキプレート(1185円)

ご飯の上に、細かくカットされたマグロとトラウトサーモン、香ばしいガーリックシュリンプを載せた、ワンプレートスタイルのハワイアンメニュー。わさび・辣油・ニンニクが香る特製醤油ダレのさっぱりとした味わいが特長。

■リリコイパンケーキ(599円)

日本では“パッションフルーツ”という名前で知られている“リリコイ”をクリームチーズと合わせ、ふわふわパンケーキにたっぷりとかけたスイーツ。リリコイの甘酸っぱさとクリームチーズの滑らかなコク、ラズベリーの酸味が調和した味わいを楽しめる。

■マカデミアナッツパンケーキ(599円)

クラッシュしたマカデミアの粒感とココナッツミルクの風味を持ったソースとチョコソースがマッチし、心地良い食感とコクが味わえるパンケーキ。

■パインココミニパルフェ(489円)

ココナッツクリーム、バナナ、バニラアイス、パイナップル等が、マカデミアナッツクリームにぎゅっと詰まったパルフェ。

■パインココジュース(397円)

パイナップルの爽やかな酸味と甘味に、ココナッツのコクと香りをプラスしたドリンク。

今夏は、デニーズのハワイアンフェアで、今人気のハワイアンフードに舌鼓を打ちながら南国気分に浸ろう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る