美味しい野菜をたっぷり食べたい! 「やさい家めい」が神奈川初出店

2012年7月5日 19:08更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

毎日仕入れられる季節の野菜や、契約農家の厳選した野菜を使った料理で人気の「やさい家めい」。表参道ヒルズなどで話題の同店が、4/22(水)、神奈川県に初出店する。出店場所は、ルミネ横浜の7階。駅直結ビルのレストランフロアが、ますますにぎわいそうだ。
看板メニューは、やはり既存店で人気の"お野菜しゃぶしゃぶ"(2500円)。これは、その日のオススメ野菜を、山形牛のホホ肉で取った濃い口の出汁で湯がきし、タレなしで食べるもの。この時期ならではの材料は、"トキ色ヒラタケ"というピンク色をした珍しいキノコだ。しゃぶしゃぶにすると、クニュクニュした食感が楽しいので、ぜひ味わってほしい。その他、団体客にもオススメの"拓会席"(お野菜五景・お造り・天ぷら・しゃぶしゃぶ・〆・甘味・茶が付いて6800円)や、"しゃぶしゃぶ会席"(お野菜五景・お造り・しゃぶしゃぶ・〆・甘味・茶が付いて5600円)もある。20人までの個室もあり、お祝いの席にピッタリだ。
また、記者が気になっているのは、ランチの釜飯。釜飯は、表参道店ではセットメニューの中の一部という位置づけだったが、横浜店では単品で注文できるようにし、種類も"彩り八目野菜釜飯"(1000円)など、9種類がそろう。どれを食べようか迷うのも楽しみである。【横浜ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

ページ上部へ戻る