香りと食感が本格的!「あえるパスタソース」に新味が登場

2014年7月21日 2:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

キユーピーは、「あえるパスタソース」シリーズから、香りを楽しむことに着目した新アイテム「香ばしえび塩」「こんがりチーズ&ガーリック」「薫るあおさ&じゃこ」(各2パック入り270円)の3商品を、8月18日(月)から発売する。「あえるパスタソース」シリーズは、温めずにそのままパスタにあえるだけで、手軽にパスタメニューが楽しめる商品。

今回発売される3商品は、ソース本体の他に、仕上げ用にシーズニングを含んだ乾燥具材を別添にすることで、茹でた直後のパスタとあえると熱で飛んでしまいがちな香りが残り、食べる時に香り立ちの良さが際立つように作られた。また、3商品にはそれぞれの別添袋に入っている小えび、チーズパン粉、ちりめんは、乾燥品ならではのほどよい食感が楽しめる。

「香ばしえび塩」は、小えびの香ばしさと甘みが味わえる、塩風味のパスタソース。別添袋に入った小えびとえび粉の香りと鮮やかな彩りが特徴だ。「こんがりチーズ&ガーリック」は、チーズのコクと香りが豊かなパスタソースで、ローストガーリックとやさしく香るハーブが絶妙な味わいを引き出している。「薫るあおさ&じゃこ」は、磯の香り豊かな、和風のパスタソースで、隠し味の黒こしょうが奥深い味わいを引き立ている。

また、既存の4商品「たらこ」「からし明太子」「カルボナーラソース」「カニのトマトクリームソース」も、より濃厚でコクのある味わいにリニューアル。

「たらこ」は、たっぷりのつぶつぶたらこをバターで仕上げ、たらこの豊かな風味と濃厚なバターが絡み合う、コクのあるソースとなっている。「からし明太子」は、明太子の豊かな風味にピリッとした辛味がアクセントの、コクのあるソースで、明太子の濃厚なうまみをさらにアップした。「カルボナーラソース」は、独自の製法で、よりなめらかで口当たりの良いソースに仕上げている。リニューアルにより、ブラックペッパーを減らしてマイルドにし、チーズの風味をさらにアップした。「カニのトマトクリームソース」は、カニの風味とトマトの酸味をいかしたトマトクリームソースで、今回、カニの風味をさらにアップさせている。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

特集

ページ上部へ戻る