本場ベトナムの味わいを再現!エースコックが日本人が好むダシの効いたフォーを発売

2014年7月24日 16:18更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

エースコックは、米で作った麺“Pho”で展開する新ブランド「Pho・ccori気分」から「あっさり鶏だしフォー」「ピリ辛牛だしフォー」の2品を、カップスープ(各税別160円)と袋麺(各税別140円)の2つのタイプで新発売する。

当商品は、フォーの本場ベトナムでの美味しい米麺作りの技術やノウハウをもって開発した新たなフォー。現地の様々なフォーを研究し、その中から日本人が美味しいと感じる味わいのフォーを再現した。するするっとした食感の米麺と、素材をじっくり煮込んだようなしっかりとしたダシの美味しさが楽しめ、ナチュラルなフォーならではの味わいとなっている。

また、「Pho・ccori気分」新発売を記念し、大試食サンプリング「日本全国 Phoccorin(ふぉっこりん)化計画!」を実施する。フォーを家でたしなみ、上手にふぉっこり気分を味わっている女性を“ふぉっこりん”と定義し、日本中の女性に向けて、袋めん発売直後より、全国に料理教室を展開するABCクッキングスタジオなどを中心に「Pho・ccori気分」の商品サンプリングを行う。また、ABCクッキングスタジオでは、フォーを使ったレシピの開発なども予定している。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る