59種類もの栄養成分を含有!話題のミドリムシを使用した商品をファミリーマートが発売

2014年9月11日 15:23更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ファミリーマートと株式会社ユーグレナは、ユーグレナが⽣産する石垣産ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を使用したデザート「スプーンで食べるスムージー ユーグレナ・グレープフルーツ&いちご」(230円)など、ファミリーマートオリジナル商品3種類を含む合計8種類を、9月16日(火)から、全国のファミリーマート店舗1万1000店で発売する。

ユーグレナは、植物と動物の両方の特徴と、ビタミン類やミネラルなど59種類の栄養素をバランス良く含む藻の1種で、日々の食生活では足りない栄養素を補う未来食材として注目を集めている。株式会社ユーグレナは、2005年に世界で初めて、食用としてユーグレナの屋外大量培養に成功。現在、多くの機能性食品や燃料の原料として、ユーグレナを石垣島で生産している。

今回、注目の未来食材であるユーグレナを配合したファミリーマートオリジナル商品3種類に加えて、同日発売のユーグレナ入り商品なども計8商品を販売する。「スプーンで⾷べるスムージー ユーグレナ・グレープフルーツ&いちご」は、ユーグレナ入りのグレープフルーツクラッシュゼリーに、イチゴ果肉、イチゴソース、ヨーグルト⾵味のホイップクリームを重ねた。

「ユーグレナ はちみつ&オーツ麦のデニッシュ」(108円)は、ユーグレナ入りのはちみつ風味の生地にオーツ麦をのせて焼きあげた。「ユーグレナ くるみ&クランベリーのパン」(125円)は、ユーグレナ入りのふんわりとした生地に、くるみと糖漬クランベリーを練りこみ焼きあげている。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る