北陸新幹線の開業目前!東京駅で「いしかわマルシェ」を開催

2014年10月24日 13:47更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10月24日(金)から11月3日(祝)まで、東京駅構内のエキュート東京で、2015年の北陸新幹線の開業を記念したイベント「いしかわマルシェ」が開催される。PRマスコット、ひゃくまんさんの登場や、旬の食材を使った石川県ならではの商品など、東京駅内で石川県の魅力を体感できる期間限定のイベントだ。

期間中のプレゼントキャンペーンには、石川県への新幹線付きペア旅行券やホテルメトロポリタン丸の内でのディナーコースなど、豪華なプレゼントが用意されている!また、10月25日(土)と11月2日(日)の2日間は、石川県の北陸新幹線の開業をPRするマスコットキャラクター、ひゃくまんさんが登場。1日3回の登場時には、各先着50名限定でオリジナルグッズがもらえる特典も。さらに、10月25日(土)の14時から15時まで、石川県出身のパティシエ、辻口博啓氏が自ら手掛ける和スイーツ店、和楽紅屋の店頭に立つ予定だ。期間限定で自由が丘ロール屋も出店するので、辻口氏の和洋のスイーツを合わせて味わいたい。

本屋との複合カフェ、ヒント インデックス ブックでは、石川県ゆかりの作家の作品を取り扱う特設コーナーを設置。“金沢の三文豪”と呼ばれる、泉鏡花、徳田秋声、室生犀星に加え、直木賞作家の桐野夏生や唯川恵などの作品も並ぶ。イベントショップには、石川県の老舗店が期間限定で出店。中村酒造、きんつば 中田屋、鳥鶏庵など、石川県の味を堪能できる店舗が勢揃いする。エキュート内の既存ショップからは、石川県の旬の食材である五郎島金時芋を使ったあん団子(菓匠禄兵衛)やタルト(ル・ビエ)などの限定スイーツが登場する。

2015年3月14日の北陸新幹線の開業を前に、「いしかわマルシェ」で、ひと足先に石川県の魅力に触れてみよう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全16枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る