超サイヤ人3が続々立体化!ゲームオリジナルのヒーローアバターサイヤ人も登場!!

2014年10月22日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大ヒットアニメ「ドラゴンボール」が題材のデジタルキッズカードゲーム「ドラゴンボールヒーローズ」。そんな同作と連動したアミューズメント専用景品が、11月上旬より全国のアミューズメント施設にて、順次投入されることになった。

衣装や筋肉の質感から、表情、仕草に至るまで、すべてのディテールを高基準に保ち、キャラクターの個性を追求する、バンプレストのフィギュアシリーズ「DXF(Define x Figure)」。その最新作としてリリースされる各種アイテムを順に紹介すると、まず11月上旬には、全高約15cmの「孫悟空 超サイヤ人3リアルフィギュア」が用意されている。

続いて11月中旬には、3体のフィギュアが発売されるが、こちらには「孫悟空 超サイヤ人4」の他、「ゴテンクス(青年期バージョン)」や「ヒーローアバターサイヤ人(超クラスアップバージョン)」など、ゲームオリジナルのキャラクターがそろっている。また12月中旬には、バンプレスト初の商品化となる「ベジータ 超サイヤ人3リアルフィギュア」がリリースされるので、ファンならば全種類をコンプリートしたい。

なお各フィギュアには、これまでイベント限定で配布されてきた、ゲームで使えるデータカードダスも1枚ずつ付いてくる。イベントに参加できず、カードを入手できなかった人は、このチャンスをお見逃しなく!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る