全長182mの巨大スライダーが千葉・九十九里に出現!

2015年7月8日 11:18更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京ドームの1.5倍の敷地面積を誇る、九十九里にある千葉県最大級のプール「蓮沼ウォーターガーデン」に、7月11日(土)~9月23日(祝)に、新たに超巨大スライダー「スプラッシュシェイカー」が登場する。

2~3人乗りの対面式専用ボートで、高さ約21メートルのスタート台から滑走。全長182メートルの超巨大ウォータースライダーだ

2~3人乗りの対面式専用ボートで、高さ約21メートルのスタート台から滑走。全長182メートルの超巨大ウォータースライダーだ

すべての画像を見る(6件)

「スプラッシュシェイカー」は、4種類のアトラクションを組合せた、全長182メートルの巨大ウォータースライダー。2~3人乗りの対面式専用ボートに乗り、高さ約21メートルのスタート台から滑走する。

暗闇トンネルへ

【写真を見る】スタート直後にいきなりトンネルへ!

【写真を見る】スタート直後にいきなりトンネルへ!

スタート直後、暗闇の中で渦を巻きながら急降下。テンションはいきなりMAX!

七色に輝くレインボーゾーン

七色に輝くイルミネーションゾーン

七色に輝くイルミネーションゾーン

興奮冷めやらぬ中、スライダー内がレインボーに光るイルミネーションゾーンを猛スピードでくぐり抜ける!

横揺れゾーン

激しい横揺れが襲い掛かる!

激しい横揺れが襲い掛かる!

スケートボードのハーフパイプのような、大迫力の横揺れを体感!フィニッシュはもうすぐだ。

ジェットコースター感覚の急降下!

最後は空高く壁を登り、一気に急降下!

最後は空高く壁を登り、一気に急降下!

ボートが空高く壁を登り、一気に急降下!ジェットコースターさながらのスリルが味わえる。スタートからゴールまで、気の抜けない興奮の連続!今までにない新感覚のウォータースライダーだ。

蓮沼ウォーターガーデンには他にも、九十九里浜を一望しながら滑り降りる「渓流下り」、水のからくり工場「ジャブリンタウン」など、バラエティに富んだ遊びが多数。マットを使い、頭から滑るタイプのスライダー、「ウィザードスライダー」や、日本初上陸のスライダー「トルネードツイスト」「サンダースライダー」も人気だ。

都心から車で約1時半。広大な九十九里海岸に隣接し、プールから海岸の出入りも自由。この夏のビーチ旅行に最新アトラクションの満載のテーマパークはいかがだろう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る