開け口がない!?期間限定チョコボールが新発売

2015年7月7日 19:04更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

森永製菓は7月7日(火)から期間限定で「開(あ)かずのチョコボール チョコ×ココア」(86円)を新発売する。

「開(あ)かずのチョコボール チョコ×ココア」(86円)。ココアビスケットをチョコでコーティング。謎をイメージさせる黒のお菓子を組み合わせたチョコボール

「開(あ)かずのチョコボール チョコ×ココア」(86円)。ココアビスケットをチョコでコーティング。謎をイメージさせる黒のお菓子を組み合わせたチョコボール

すべての画像を見る(16件)

「開かずのチョコボール」は、通常の「チョコボール」(76円)と同じパッケージなのに、くちばしの“あけくち”からお菓子が出てこない!?という、斬新な商品だ。

謎めいた新キャラクターの怪盗“ワルキョロちゃん”に盗まれた開け口を探す、という仕掛け付きのパッケージとなっている。

開け口は複数あり、“偽物”が含まれているので要注意。開けるからワクワク感が高まり、一層楽しめるのだ。

“おもちゃのカンヅメ”が“開かずのカンヅメ”に変身!

チョコボールといえば“おもちゃのカンヅメ”。パッケージ内の金のエンゼルマーク1枚か、銀のエンゼルマーク5枚を集めて応募すれば必ずもらえる。

このプレゼントが、今回、約2年ぶりに“開かずのカンヅメ”としてリニューアルする。

【写真を見る】プレゼント商品“開かずのカンヅメ”。カンヅメの中には何かが入っているが、鍵が掛かっていて開かない…。怪しげなダイヤルが付いている

【写真を見る】プレゼント商品“開かずのカンヅメ”。カンヅメの中には何かが入っているが、鍵が掛かっていて開かない…。怪しげなダイヤルが付いている

話題の体験型ゲームイベント「リアル脱出ゲーム」を企画・運営するSCRAPの監修で制作され、開けるまでの過程も楽しめる、新しいタイプの“おもちゃのカンヅメ”になっている。

「開かずのチョコボール」や現在発売中の「チョコボール ピーナッツ/キャラメル/いちご」に付いている金・銀エンゼルマーク、それ以前の金・銀エンゼルマークでも応募できる。詳細は“開かずのカンヅメ”専用の公式サイトをチェックしてみて。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全16枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る