1日5食限定!高級食材ウニを使ったラーメンとは?

2015年8月21日 7:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「麺屋海神 立川店」で、1日5杯限定の新メニュー「うにらぁめん」(1,800円)を販売。

ウニの入れ方や具合にこだわった「うにらぁめん」(1,800円)

ウニの入れ方や具合にこだわった「うにらぁめん」(1,800円)

すべての画像を見る(2件)

おいしさの秘密は特製のあらだし

麺屋海神は、鮮魚の“あら”を炊き出した、あっさりとした塩ラーメンが人気のラーメン店。

1日5杯限定の「うにらぁめん」(1,800円)は、ただウニをラーメンにのせて、ラーメン本来の味を打ち消してしまうのではなく、ウニの持つ独特の風味と塩ラーメンの相性を、入れ方や割合までを考え試行錯誤して作り上げたラーメンだ。オリジナルの“あらだし”を使用したあっさり系スープと、濃厚なウニの相性は抜群。

あらだしを用いた、人気の「あら炊き塩らぁめん」(830円)など、定番メニューもチェックしておきたい。

入店時にホームページを閲覧したことを伝えると、トッピング1品か“へしこおにぎり”がもらえるキャンペーンを実施中(~8月31日)。※ラーメンメニュー注文時のみ、1人1回

ウニの濃厚で独特な味とスープの塩味が絶妙にマッチした贅沢な「うにらぁめん」は、麺好き必食!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る