丸ビルで北海道の食材を使用したピザランチを楽しむ

2015年9月30日 18:30更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10月1日(木)~7日(水)の期間、丸ビル1階のMarunouchi Cafe×WIRED CAFEで、ランチイベント「北海道・江別より旬をお届け PIZZA FES 2015!」が開催。

山口浩氏による「ほくほくカボチャとモッツァレラチーズのピッツア デル パパ」は、トマトの酸味とバジルのさわやかな香りも楽しめる

山口浩氏による「ほくほくカボチャとモッツァレラチーズのピッツア デル パパ」は、トマトの酸味とバジルのさわやかな香りも楽しめる

すべての画像を見る(3件)

江別産の食材を使用したピザが1296円

都市における食のあり方を考える「食育丸の内」プロジェクトの一環として行われるランチイベント。フレンチ、和食、タイ料理、イタリアンの有名店のシェフが考案した、北海道の旬な食材を用いたオリジナルピザ4品を各1296円で味わえる。

「フレンチダイニングレストラン イグレック丸の内」の山口浩氏による「ほくほくカボチャとモッツァレラチーズのピッツア デル パパ」は、薫製にしたモッツァレラチーズの濃厚な風味と、江別産カボチャの甘味が秋を感じさせる一品。「恵比寿 笹岡」の笹岡隆次氏が手がける「シャキシャキ白菜と油揚げの和風しらすピザ」は、醤油の効いたゴマ油が香る、江別の素朴な油揚げがのったピザだ。

10月1日(木)、2日(金)には、丸ビル1階丸キューブに国産食材を量り売りする「gramme Marche」が登場。「紅一点 無添加みそ」や「黒にんにく」など、江別の特産品などを販売する「美味しい江別」や、ここでしか購入できない「東京丸の内のはちみつ」を販売する「株式会社ラベイユ」が出店する。

江別の食材を、オリジナルメニューでおいしく味わえるチャンスは見逃せない!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る